ライオンズクラブ333複合地区

Lions Clubs International Association 333 Multiple District Site

メニュー

20221124-27 第59回東洋・東南アジアフォーラム OSEAL Forum Jeju報告

117 views
約4分

第59回東洋・東南アジアフォーラム・OSEAL Forum Jeju報告

ビデオ撮影は、333複合地区 333複合地区キャビネット副幹事L金子美代子、L小松崎徳彦による開会式の模様です。
ブライアン・シーハン国際会長と333複合地区ガバナーチーム

24日到着の日には、すでにコーカス・ミーティングが開かれ、第5会則地域として、第3国際会長及び国際理事候補者として3名を強く推薦することが決議されました。

2022年11月24日(木)から27日(日)、第59回OSEALフォーラム韓国済州島で開催されました。
参加者約180名は、朝、成田からチャーター機で出発、2時間で韓国済州島に到着しました。その日の夕食は、地区ごとに分かれ夕食会となりましたが、交流を深め合いました。

翌日25日(金)第1回議長と地区ガバナー会議が開催、昨晩コーカス・ミーティングで決議された台湾・韓国・日本からそれぞれ1名計、3名の報告と本人からのご挨拶があり、全員で推薦することを確認された。日本からは、L城坂勝喜氏が無事候補者として推薦することになりました。それぞれ推薦された本人達からもご挨拶がありました。
また、ブライアン・シーハン国際会長と地区ガバナーの会議もあり、その後、開会式が盛大に開催さました。

26日(土)第2回議長と地区ガバナー会議が開催、次回OSEALフォーラム開催地について、発表されました。2023年第60回は、フィリピン・マニラ。2024年第61回は、タイ・パタヤ。そして今回入札された2025年第62回は、日本・札幌。更に2026年第63回は、香港が決議されました。決議された札幌開催のビデオが会場に流されPRされました。
この日、我々は島内観光組とセミナー参加組と別れました。パティ・ヒル第一副国際会長と第一副地区ガバナーの会議もあり、第一副地区ガバナー達の勉強会でもありました。各種セミナーが開催され、各国からの発表などありました。更にJAPANレセプションにて、国際理事選挙にOSEALから推薦を受けたL城坂勝喜氏を励ます会となり、国際会長や元国際会長達からエールを送られ、本人から決意表明された。そして移動後、国際会長晩餐会となり、韓国の歌と踊りなどで晩餐会を楽しみました。

27日(日)第3回議長と地区ガバナー会議最後の会議は、決議内容の確認と議長と地区ガバナー紹介、最後に決議内容の確認が行われました。会場移動し閉会式が開催され、予定していた参加者より多くのメンバーが集まり、用意していた椅子が全く足りなく、コロナで開催されていなかった反動によるもか、多く集まりました。決議報告がされ、各複合地区議長へ記念の複合旗を贈呈子されました。次回開催するフィリピン・マニラ開催のPRが行われ、最後子ども達の歌が披露され終了となしました。

成田空港から出発

【写真:333-c地区キャビネット副幹事 L小松崎徳彦 松戸グリーンライオンズクラブ所属】

韓国済州島初日の夕食会

第59回OSEALフォーラム開会式

複合議長を囲む会

議長・地区ガバナー会議 GATセミナー

議長及び地区ガバナー会議

投稿者

ライオンズクラブ国際協会333複合地区ガバナー協議会複合地区RP情報IT委員会md333
ライオンズクラブ国際協会333複合地区ガバナー協議会
複合地区RP情報IT委員会
情報の共有化を目指します。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets