ライオンズクラブ333複合地区

Lions Clubs International Association 333 Multiple District Site

メニュー

20211020 第2回ガバナー協議会

235 views
約 2 分

20211020 第2回ガバナー協議会

2021年10月20日(水)第2回ガバナー協議会をL山川洋議長から、今回初のWebを活用したハイブリッド形式で開催するとのことで、333複合地区事務所で開かれました。
対面とWebのハイブリッド会議は、参加者の移動距離や時間節約などの利便性はもとより、会議設営では会場の確保や経費の節約、会議を簡単に開催できる利点があります。反面的には、対面で得られないマイナスがあるのも事実ですが、そのマイナスだけを強調するのではなく、工夫することでカバーできると思います。
以上のことから、5地区内の広範囲となるエリアで考えると正に適した会議形式であるため、今後もこうしたハイブリッド形式の会議を広く活用したいものです。

会議の内容としては、5地区の現況報告や各委員会報告、一般社団法人日本ライオンズ報告、確認協議事項、第68回複合地区年次大会計画及び国際大会の確認など、情報共有されました。

国際本部主催の「思いやりは大切なこと」奉仕アワードについて
・333-C地区「船橋中央ライオンズクラブ」
・333-D地区「群馬ジュニアオーケストラレオクラブ」
・333-E地区「日立ライオンズクラブ」
3件がエントリー、無記名投票で採決、C地区とレオのD地区が選ばれ、国際本部に提出されることになりました。

文:複合地区PR情報IT委員長 L松本宰史

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets